カッキーの忘備録

カッキーが日々アンテナにキャッチしたあれこれや思ったことを書いています

タクスズキ×中川淳一郎「秒速で1億円は稼げませんが…月速で35万円稼ぐブログ術」のイベントに行ってきた

場所は下北沢の本屋B&B

著者や編集者などの対談イベントを夜な夜な開催しているということで、ちょっと気になっていた本屋さん。

ビールを飲みながら、面白い人たちの面白い話を聞けるという、この上ない贅沢。

 

f:id:Kackywhite:20170503132545j:plain

 

昨日は、プロブロガーのスズキさんと、元博報堂でウェブメディアの編集者、大手広告代理店の実態をつぶやいたり出版している中川さんの対談。

 

中川さんは、数年後にプロブロガーとしてゆる~く稼いでいきたいとの希望を持たれているようで、そのノウハウを聞くため、真剣にスズキさんに突っ込んでいった。

 

プロブロガーの収入源とは、

 ・ASPサービスからのアフィリエイト

 ・Google AdSense

 ・その他の執筆

から成り、その比率は 7:2:1とのこと。

 

ASPサービス」ってなに?

中川さんはそのへん知らないようで、ガッツリ食い下がりしっかり聞き出す。

その後の数々の質問にも、本気で始めようとしている気迫が伝わってきた。具体的なものごとをしっかりあぶり出そうとする気概、見習いたい。

 

そんな中川さんの質問力のおかげで、ブログで稼ぐために必要なことがよく分かった。

何が一番大事かって、それはこのひとことにつきる。

 

続けること。

 

ともかく、コツコツ書き続けること。

このシンプルなことが、できるかできないか。

 

個人的に印象に残ったのは、アフィリやAdSense以外の収入源である記事広告の執筆。

これを書く場合は、書いた記事に対して報酬が払われるわけだが、

「成果報酬じゃないと申しわけない」

と感じるそうだ。

 

つまり、書いた記事が読まれただけで、購入などのコンバージョンにいたらないものについては、申しわけないという気持ちになると。

 

記事を書いた、などという成果物に対して報酬を発生させてきた環境にいる人にとっては、この感覚は薄いかもしれない。

売ってなんぼ、というのがプロブロガーということなのですね。

 

 

お二人の対談、とっても面白かった!

本屋B&Bも気に入った。(けれど、移転するらしい。移転先の場所探しているそうです

また行きたいな~。

 

ちなみに、お話しの内容はヒロっちさんが詳しく書いてます。

hiroxtuchi.com

短時間でここまで書いて、素晴らしな~。

 

カッキーっちはここまでw