カッキーの忘備録

カッキーが日々アンテナにキャッチしたあれこれや思ったことを書いています

がん患者になったベテランドクター2人の対談

かたや石川県の病院で院長や医師会理事長を歴任された西村氏、かたや財政破綻した夕張市の医療再生に尽力された村上氏。

二人とも地域医療のために力を尽くしてきた方だが、がん患者となられる。患者という立場になったからこそ見えてくる風景を、共通のテーマに回答してもらい、それをべつの仲間が解説するという記事がありました。

 

その界隈では有名だったお二人、私は最近知ったのですが、なかなか面白い方々だったようです。医師として大いに活躍されてきた中で、がん患者となった。そこから語られる言葉は大切なことを教えてくれる、考えさせられるものでした。

 

奇しくも今日、その村上先生が亡くなったとのニュースを聞きました。

とても残念ですが、なにか学べるものを受け留めたいと思いました。

 

igs-kankan.com

 

igs-kankan.com